pattu1.jpgblog1.jpg2006_.jpg2006_0801.jpguttyan.jpg

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

読んで読んで♪

2008.01.06(22:30)
今日ゎ、みんなに読んでもらいたいお話があるので紹介します


かなり長いけど、どぉしても読んでもらいたくて・・・

一気に読んでもらいたいけどホントに長いから、数回に分けたいと思います

更新ペースゎ数時間おきにしますからね



ちなみに、アタシゎ何回読んでも泣いちゃいました









それでゎどぉぞ


十三年後のクレヨンしんちゃん


第一話

僕はシロ、しんちゃんのともだち。十三年前に拾われた、一匹の犬。
まっ白な僕は、ふわふわのわたあめみたいだと言われて。
おいしそうだから、抱きしめられた。

あの日から、ずっといっしょ。

「行ってきマスの寿司~~~~~~。」
あいかわらずの言葉といっしょに、しんちゃんは家から飛び出していった。
まっ黒な上着をつかんだまま、口に食パンをおしこんでいるところを見ると、
今日もちこくなんだろう。
どんなに大きな体になっても、声が低くなっても、朝に弱いのは昔から。
特に今年は、しんちゃんのお母さんいわく『ジュケンセイ』というやつだから、
さらにいそがしくなったらしい。
たしかに、ここのところのしんちゃんは、あんまり僕にかまってくれなくなった。
しかたのないことだとしても、なんだかちょっと、うん。
さみしいかもしれない。

せめてこっちを見てくれないかな、と言う気持ちと、がんばれという気持ち。
その二つがまぜこぜになって、とにかく少しでも何かしたくなって。
小さくほえてみようとしたけれど、出来なかった。
なんだかとても眠たい。
ちかごろ多くなったこの不思議な感覚、ゆっくりと力が抜けていくような。
あくびの出ないまどろみ。
閉じていく瞳の端っこに、しんちゃんの黄色いスニーカーが映って。

ああ今日もおはようを言い損ねたと、どこかで後悔した。

ぴたぴたとおでこを触られる感覚に、急に目が覚める。
いっぱいに浮かんだ顔に、おもわず引きぎみになった。
ひまわりちゃんだ。
「シロー。朝ご飯だよ。」
そう言いながらこちらをのぞき込んでくる顔は、しんちゃんに似ていて。
やっぱり兄妹なんだな、と思う。
「ほら、ご飯。」
ひまわりちゃんは、片手で僕のおでこをなでながら、もう片方の手でおわんを振ってみせる。
山盛りのドッグフード。まん丸な目のひまわりちゃん。
あんまり興味のない僕のごはん。困った顔のひまわりちゃん。
僕は、それをかわるがわる見ながら、迷ってしまう。

お腹は減っていない。
でも食べなければひまわりちゃんは、もっと困った顔をするだろう。
でも、お腹は減っていない。

ひまわりちゃんは、悲しそうな顔になって、僕の目の前にごはんを置いた。
そして、両手でわしわしと僕の顔をかきまわす。ちょっと苦しい。
「お腹減ったら、食べればいいよ。」
おしまいにむぎゅうっと抱きしめられてから、そう言われた。
ひまわりちゃんは立ち上がると、段々になったスカートをくるりと回して、
そばにあったカバンを持つ。
学校に行くんだ。
いってらっしゃいと言おうとしたけれど、やっぱり言う気になれなくて。
僕はぺたんとねころんだ。
へいの向こうにひまわりちゃんが消えていく。
顔の前に置かれたおちゃわんを、僕は鼻先ではじに寄せた。

お腹は、ぜんぜん空いていない。
ごはんを欲しいと思わなくなった。
おさんぽにも、あんまり興味はなくなった。
でも、なでてもらうのは、まだ好き。
抱きしめられるのも、好き。

『ジュケンセイ』っていうのが終わったら、しんちゃんは。
また僕をいっぱい、なでてくれるのかな。抱きしめてくれるのかな。
そうだといいんだけど。
目を開くと、もう辺りはうすむらさき色になっていて。
また、まばたきしているうちに一日が過ぎちゃったんだと思う。
ここのところ、ずっとそうだ。何だかもったいない。
辺りを見回して、鼻をひくひくさせる。しんちゃんの匂いはしない。

まだ、帰ってきてないんだ。

さっき寄せたはずのおちゃわんのごはんが、新しくなっている。お水も入れ替えられている。
のろのろと体を起こして、お水をなめた。冷たい。
この調子なら、ごはんも食べられるかと思って少しかじったけれど、ダメだった。
口に中に広がるおにくの味がキモチワルイ。思わず吐き出して、もう一度ねころがる。
夢のなかは、とてもしあわせな世界だった気がする。
僕はまた夢を見る。

しんちゃんと最後に話したのは、いつだっただろう。
僕はしんちゃんを追いかけている。
しんちゃんはいつものあかいシャツときいろいズボン。小さな手は僕と同じくらい。


シロ、おて
シロ、おまわり
シロ、わたあめ

『ねえしんちゃん。僕はしんちゃんが大好きだよ。』
『オラも、シロのこと、だいすきだぞ。シロはオラの、しんゆうだぞ!』

わたあめでいっぱいのせかいはいつもふわふわでいつもあったかで
いつまでもおいかけっこができる

いつまでも












第二話を楽しみに待ってくださいね

もし、知ってる人がいたら、ネタバレしないよぉにお願いします















今日、会社に行こぉとすると、小包が届きました

誰から???
予想もつかない・・・


みてみると、
Writer or Painter? ~お餅の回し車~のラットさんから





会社に行く時間も忘れて、開けてみると・・・

キタ――o(・∀・`o)(o`・∀・´o)(o´・∀・)o キタ――


2008_01060001.jpg


博多通りもん


コレ、アタシめっちゃ大好きなんです


一気に食べれちゃうwww












さっそく箱開けてみると・・・・・


2008_01060002.jpg


あれ???

黒い博多通りもんがwwwww




可愛い可愛いもちまろクンだったらぃぃんですが、
このコゎ、食いしん坊のさんちゃんデス




はむチャンにゎ一個もあげず、全部アタシが食べちゃいます



ラットさん、
ありがとぉございました<(_ _*)>






いつもありがとぉございます
第二話早く読みたいヒトゎクリックでせかしてくださいw
      
  
拍手ボタンのほぉもぽちっとお願いします
応援よろしくお願いします
スポンサーサイト

<<第二話。 | ホームへ | 蛇口からポンジュース!?!?!?>>

コメント
こんばんは♪

初めて読みました!
13年後のクレヨンしんちゃん。
明日は部活が午後からなので、今夜は宿題をまとめてやります(笑)
なので、ちょっとした息抜きに、またココに来てみたいと思います☆

あぁ・・・ 更新が楽しみだーv-398
【2008/01/06 23:10】 | かな #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hamutyan.blog49.fc2.com/tb.php/601-34314283
| ホームへ |
プロフィール

みっちゅ☆

Author:みっちゅ☆
愛媛カラ群馬にお引越し♪
愛情たっぷり注いでるカワィィ②
4匹のはむチャンと、うさぎタンを紹介します(´∀`*)♪
このコたちの癒しPOWERをみなさんにもおすそ分けできたらいいなぁ☆☆☆

みっちゅ☆と友達になる

あるばむ。 あるばむ。

☆ありがとぉ(o・ω・o)☆

★☆キャンペーン開催中☆★ ゚.+:。ヾ(o・ω・)ノ次ゎ『88888』 GETしたら、写メ撮って送る。もしくゎ、右クリック→画像保存→添付してメールで送る。で証拠をヨロシクね♪

ランキング

ランキングに参加中(*≧∪≦*) クリックしてね☆★

にほんブログ村 ハムスターブログへ
2005年5月お迎え(推定)☆    2007年7月1日お星さまに

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

うっつ☆
うっつ☆ 男の子         2006年4月27日お迎え☆     2008年9月13日お星さまに ぱっこ☆④号

ぱっこ☆③号

ぱっこ☆②号

ぱっこ☆①号

カテゴリー

とっつ☆

全記事数&月別アーカイブ

ぱっつ☆
ぱっつ☆ 女の子         2006年7月25日お迎え☆     2008年7月6日お星さまに ぱっこ☆⑤号
ぱっこ☆⑤号 女の子         2006年9月7日誕生☆     2008年7月9日お星さまに

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。